ポスターフレーム(額縁)で解らないことがありましたら ご遠慮なくお問い合わせください。

額縁とポスターフレーム 【アート館】

e製造業の会

ホームポスターの額装のご案内


通常は、1)の方法での額装をご案内しておりますが、 2,3の額装をご希望の方は お問い合わせください。

TEL:06-6981-2375 (担当:ナカミナミ)

  1.直接ポスターをいれる額装方法

下記断面図のように 面材(ガラス・アクリルなど)の次にポスターを入れて 額装する方法で、経済的で セットも楽です。
当店でご案内しているポスター額は基本的にこちらの方法になります。

注意点 : 極まれですが 湿度の高いところに長期保存しておくと 面材とポスターが引っ付く事があります。
       高級な作品には 厚み調節材の所に 保護マット(除湿紙)や長期保存用特殊紙をいれることを
       お勧めします。

ポスターをポスターフレーム(額縁)に直接入れる額装方法


  2.平面金を入れて額装する方法

平面金とは 平たい金色の棒で 面材とポスターとの間に入れ 額装する方法で 利点は面材とポスターとが直接接触しないので 面材にポスターが引っ付いてしまう心配が無いと言う事です。
また 額装後もも高級感が増しますので ぐっとおしゃれになります。

注意点 : 枠の種類によっては 厚み調整が必要で泥足加工という加工が必要になります。
       シャクリ寸法が 13mm以下の場合、泥足加工が必要となります。

ポスターを平面金を入れて ポスターフレーム(額縁)に額装する方法


  3.マットを入れて額装する方法

マットとは 化粧の厚紙で 面材とポスターとの間に 見せたい部分の開口をあけたマットを入れ 額装する方法で 利点は面材とポスターとが直接接触しないので 面材にポスターが引っ付いてしまう心配が無いと言う事です。
版画などはこちらの方法で額装されています。
額装も高級感が増しますので ぐっとおしゃれになります。

注意点 : 作品の大きさから マットの開口寸法を決めてから マット巾と額縁の寸法の関係を考えて
       ゆきますので 若干経験が必要です。
       通常小さいサイズで マット巾は3cm~6cm 大きいサイズですと 6cm~20cmぐらいとします。
       また マットを入れる分 フレーム(額縁)が必然的に大きくなりますので 割高になります。

マットを入れて ポスターフレーム(額縁)に額装する方法

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス